フランスで修行したシェフが作る絶品キッシュが食べられる!宇都宮「CAFE UNE(カフェ・ユンヌ)」

みなさんどうも!旅・カフェブログ”ゆとりっぷ “の管理人ユウキです!

私は普段コーヒーチェーンのお店にいくことが多いのですが、たまにお洒落なカフェに行きたくなります。

みなさんも気分転換でそんなお店に行きたくなることはありませんか?

そんな気分転換にぴったりなお店を見つけましたので紹介します!

今回紹介するお店は栃木・宇都宮にある「CAFE UNE(カフェ・ユンヌ)」さんです!

「落ち着いたお洒落なカフェを探している方はもちろん、宇都宮に車で訪れている人・美味しい料理が食べられるカフェをお探しの人にもオススメです!」

ではどうぞ!

お店の場所は?アクセス方法は車かバスで!

お店は宇都宮市 鐺山(こてやま)町、清原工業団地の隣にある住宅街の中にあります。

バスを利用する場合は、東武宇都宮駅の東野交通「宇都宮東武」停留所から乗車し「清原中南」で降り、徒歩1分で到着します!

料金は640円で乗車時間は約45分ほどです。

バス停が近くにあるのは便利で良いですね!

お店はどこから入る?

「茶寮やすの」さんという日本料理屋がある角を入ると、すぐ左手に「CAFE UNE」が見えてきます。

普通の住宅街の中に突然現れる、大谷石で造られた建物が「CAFE UNE」さんです!

この洋風なお店の隣にはなんと「日本庭園」が広がっており、お店の中からその庭園を眺めながらお茶することができます。

なんとも乙ですね。(。-∀-)

駐車場は15台分のスペースあり!

駐車場はお店の隣に5台ほど停められるスペースがあり、お店から徒歩ほどのところには第2駐車場があります。

第2駐車場は空き地のような作りになっていてかなり広く、10台停めることができるます。

合計で15台分の駐車スペースがあるので車でも安心して行くことができますね!

こだわりを感じるインテリアに見惚れる!

お店の入り口は「アール・ヌーヴォー」を意識した金属製の扉で、その周りは贅沢に大谷石で縁取られています!

とってもお洒落ですね!

ではいざ店内に入りましょう!٩( ・ω・)و

店内に入るとすぐにケーキが飾られたショーケースが目に入ります。

どれも美味しそう・・・!

席は選ぶことができましたが、カウンター席に座ることにしました。

カウンター席からは大きな窓越しに先ほどの庭園が臨めます。

ランプも一つ一つ味わいがあります。店内は電球色で落ち着いた雰囲気です。

お店の奥にもカウンター席がありました!こちらは料理を食べられる方向けですかね。

テーブルもきっちり整えられており、素晴らしいです。

カフェなのに、本格フレンチもいただける!?

先ほどのバーカウンターやテーブルの写真を見てお気づきかと思いますが、「CAFE UNE」は店名こそ”カフェ”なのですが、実は「フレンチ」もいただくことができるんです・・・!

しかも、シェフはフランスで修行を積んだという本格派!

メニューを見せてもらいましたが、ディナーはコース料理が用意されていました。コースは「シェフのオススメ」か「季節のフルコース」の2種類です。

今回訪れたときはクリスマスの特別メニューになっていました。

ランチメニューはこちら!↓

営業時間と定休日は?

お店の営業時間は11:30〜22:00で、ランチは開店から14:00まで、ディナーは18:00〜ラストまでです。ラストオーダーは20:30となっています。

なお定休日は「月曜日」となっています。

席数と店内の混雑状況は?Wi-Fiは使えるの?

席はカウンター13席・テーブルが16席で合計で29席あります。

混雑状況については、今回は休日の夕方に訪れましたが、私以外のお客さんは1組だけで、あとはケーキの購入で訪れたお客さんが家族で2、3組来店していたくらいでした。とても静かで快適に過ごせました。

Wi-FiはフレッツのフリーWi-Fiが利用できます!少々接続が不安定な感じでしたが、利用できるだけありがたいです。

小腹が空いたら特製キッシュがオススメ!ケーキも美味しい!

初めはケーキとコーヒーのみを注文する予定でしたが、店員さんのオススメもあり、「キッシュ」も合わせて頼むことにしました。

キッシュも数種類ありましたが、今回は期間限定ということで、「キッシュポティロン」を注文!

具材は「オニオン・かぼちゃピューレ・ベーコン・チーズ」ということで、秋冬にぴったりですね!

ちなみに料金は種類によって変わりますが、今回注文した「キッシュポティロン」は550円でした。他では+50〜100円の物もあります。

しばし待っているとキッシュが到着!早速いただきます!

生地はサクサクで、中はかぼちゃの味が効いたソースが入っており、オニオンの旨味とベーコンの塩気がいいアクセントになっていてとても美味しかったです。

何より温かい状態で持って来てくれるのはありがたいですね。

そして私が今まで食べていたキッシュと全然違うことに驚きました!

私のキッシュのイメージは「三角形でパサパサしていて冷たくて中身の硬い物」で、あまり好きではありませんでしたが、ここのキッシュは「丸く温かく、外はサクサク中はトロトロ」でその概念を180度変えられました!

お値段も手頃ですので、ぜひ訪れた際はこの「キッシュ」を注文することをオススメします!!

キッシュを食べ終わったところで、コーヒーとケーキを持って来てくれました。

コーヒーは酸味があり、苦味が少なく飲みやすかったです。とてもケーキと合う味です。写真では既にミルクを入れてしまいましたが、もちろんブラックで提供されます。砂糖も2種類用意してくれているのは嬉しいですね。

そしてこの「CAFE UNE」では、40年で世界2000以上のコーヒー農園を訪ね技術支援などを行っていたコーヒーハンターとして知られる「川島良彰」さんのコーヒーを使用していると言うことです!興味のあるかたはぜひ注文してみてください!

また、ケーキについてはメニューに載っている物のほか、店内のショーケースに置かれている物ももちろん頼むことができるみたいでしたので、今回はそちらから「ショコラバナーヌクランチ」を注文しました。

表面の光沢がすごいです!照明はもちろんお店の背景まで映り込むぐらいです!

中身はチョコとバナナ味のクリームの2層になっており、さらにバナナが一切れ入っています。小さいですが、濃厚でかなりの満足感があります!こちらもとても美味しかったです!

まとめ

今回は栃木・宇都宮の本格フレンチがいただけるカフェ「CAFE UNE」さんにお邪魔しました。

ケーキとコーヒーだけのカフェとしての利用ももちろん良いのですが、お越しの際はぜひ料理も食べていただきたいと思います!

「コースは料金が・・・」と言う方にはお手頃なキッシュをどうぞ!きっとこのお店のポテンシャルを垣間見ることができると思います。

また、店員の方も笑顔で気さな方ばかりで、メニューやお店のことについて丁寧に教えてくれました。接客から離れたあとも店員同士で無駄話などせず、とても好感が持てました。ちなみに会計は現金のみとなっています。

店内はジャズが流れていて、とても落ち着いて過ごすことができました。

ここは行きつけになりそうです・・・!

また年末の営業については2018年は12月30日まで営業していたそうです。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではまた!!_(┐「ε:)_

落ち着くカフェをお探しの方はこちらもどうぞ!

みなさん、どうも!旅・カフェブログ「ゆとりっぷ 」のユウキです!みなさんは普段どこで読書をしますか?家の人もいれば外で読むことが好きな人もいると思います。特にカフェで読書をする人はとても多いのではないでしょ[…]

最新情報をチェックしよう!